仕事中いきなり課長に呼び出されてなんだろ?って思ったら人事関係の話でした。
急なのは判るけど、これで決めちゃっていいのか?って感じです。まあ、課長も部長からいきなり言われたようで困惑していた様子でしたが。 

どうも、オカジデス。

会社で色んな本を読もうZE☆な動きがあって、斜め読みでもいいからとにかく数を読んで知識の幅を広げようという趣旨の元、何冊本を読んだかをチェックする事をしているのですが、まったく本を読んでいない人がいるのは何故だろうか、という話になりました。

その時に忙しいは理由にならないよなぁ、他に忙しい人も読んでるし、と言う話になったのですが、忙しくても本が好きな人、読みたいという人は読むだろうし、読みたくない人、詠むのが面倒な人は読まないよなぁと思ったわけです。

僕も活字だけの本を率先して読む人間では無いので、"本を読む"の優先度はとても低い位置にいたりします。

でも、そういう理由だと上は納得しないんでしょうね。きっと。

ま、本を読んで知識の幅を広げる → 何かあったときに知恵を絞る時に役に立つ、という考えは僕も同じなので、知識の幅を広げる事はいいことだと思うのですが、如何せん、本を読んで知識を広げるのを面倒だと思う人に本を読ませるのは大変なことなんだろうなぁと思います。 

では。